川柳しりとり - PastLog

[メイン画面に戻る]
[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48]
[ 過去ログ倉庫 ...Page : 48 ]
[4890] 粋人亭の親父 => 「しくらめん そろそろはなや ならぶころ」
( シクラメン そろそろ花屋 並ぶころ )
[4889] ととろ => 「せったいに にほんじょせいが おもてなし」
( 接待に ん本女性が おもてなし )
[4888] satuki => 「たすきかけ きょうもがんばる せったいに」
( たすき掛け 今日も頑張る 接待に )
[4887] 粋人亭の親父 => 「だいくさん たてまえですね きやりうた」
( 大工さん 建前ですね 木遣り歌 )
[4886] satuki => 「まにあわぬ はなよめいしょうに たかしまだ」
( 間に合わぬ 花嫁衣装に 高島田 )
[4885] ふじいさむ => 「したくして そろそろでないと まにあわぬ」
( 遅刻するよ )
[4884] 粋人亭の親父 => 「ふるさとの こうようだより あきふかし」
( 故郷の 紅葉便り 秋深し )
[4883] satuki => 「いわぬとも こころつうじる ろうふうふ」
( 言わぬとも 心通じる 老夫婦 )
[4882] ととろ => 「がまんできぬ じっぱーせんとの しょうひぜい」
( 我慢できぬ 10パーセントの 消費税 )
[4881] satuki => 「たべたいよ においだけでは がまんできぬ」
( 食べたいよ 匂いだけでは 我慢できぬ )
[4880] ととろ => 「おいしいよ まつたけごはん たべたいよ」
( お腹いっぱい・・・ )
[4879] ふじいさむ => 「くりごはん あきのみかくだ おいしいよ」
( 食べたいな )
[4878] 粋人亭の親父 => 「るっくすは わるいがしゅやく えんぎりょく」
( ルックスは 悪いが主役 演技力 )
[4877] satuki => 「とうばんが ごみしゅうせきじょ そうじする」
( 当番が ゴミ集積所 掃除する )
[4876] => 「るーきーが どらふとかいぎ うようよと」
( ルーキーが ドラフト会議 うようよと )
[4875] ふじいさむ => 「うつくしい けしきがみたいと たびにでる」
( 紅葉かな )
[4874] satuki => 「やってきた ぜいきんたいのう とくそくじょう」
( やってきた 税金滞納 督促状 )
[4873] 粋人亭の親父 => 「ねんがじょう よやくはがきが やってきた」
( 年賀状 予約はがきが やって来た )
[4872] satuki => 「ほいくしょで げんきにあそんで まっててね」
( 保育所で 元気に遊んで 待っててね )
[4871] ととろ => 「このこらを そだてています ほいくしょで」
( この子らを 育てています 保育所で )
[4870] ふじいさむ => 「てにおえぬ つれてかえって このこらを」
( 年は取りたくないね )
[4869] satuki => 「いざかやへ いったらかえれぬ ぐちききて」
( 居酒屋へ 言ったら帰れぬ 愚痴聞き手 )
[4868] 粋人亭の親父 => 「えきまえの ちょっといっぱい いざかやへ」
( 駅前の ちょっと一杯 居酒屋へ )
[4867] => 「くろうして くろうはんがん つゆときえ」
( 苦労して 九郎判官 露と消え )
[4866] satuki => 「ことですよ それがなかなか むつかしく」
( 事ですよ それがなかなか むつかしく )
[4865] ふじいさむ => 「りくつぬき ただやるだけの ことですよ」
( そうですかね )
[4864] ととろ => 「いちにちを あさひるばんに わけており」
( 一日を 朝昼晩に 別けており )
[4863] satuki => 「あきまつり みんなたのしい いちにちを」
( 秋祭り 皆楽しい 一日を )
[4862] ととろ => 「にほんばれ きょうはなのしい あきまつり」
( 日本晴れ 今日は楽しい 秋祭り )
[4861] ふじいさむ => 「たのしいね はれたひのたび ほんとうに」
( ですよね )
[4860] satuki => 「てんきよし ふとんせんたく ほせました」
( 天気良し 布団洗濯 干せました )
[4859] ととろ => 「このへんで わがじんせいを かえりみて」
( この辺で 我が人生を 顧みて )
[4858] ふじいさむ => 「くるしいよ やすんでいこう このへんで」
( 年取るとね )
[4857] ととろ => 「かむばっく らいねんきたい はらかんとく」
( カムバック 来年期待 原監督 )
[4856] 粋人亭の親父 => 「すけーとの たかはしだいすけ かむばっく」
( スケートの 高橋大輔 カムバック )
[4855] satuki => 「はこうかな あたらしいくつ はきならす」
( 履こうかな 新しい靴 履きならす  外反母趾なので、靴選びはなかなか大変なのよ )
[4854] ふじいさむ => 「ももひきを そろそろだして はこうかな」
( 衣替え )
[4853] ととろ => 「もらったわ ぶらんどばっぐ わたくしも」
( 貰ったわ ブランドバッグ 私も )
[4852] satuki => 「ねんがんの ぶらんどばっぐを もらったわ」
( 念願の ブランドバッグを もらったわ ブランド品など興味ないわ〜〜 )
[4851] ふじいさむ => 「てておやは あのひとですよ おぼえてね」
( なんてね )
[4850] ととろ => 「さんぽみち あうひとごとに えしゃくして」
( 散歩道 会う人ごとに 会釈して )
[4849] 粋人亭の親父 => 「うるさいね からすがさわぐ さんぽみち」
( うるさいね カラスが騒ぐ 散歩道 )
[4848] satuki => 「でっぱなの はいしゃへいくわ またあおう」
( 出っ歯なの 歯医者へ行くわ また会おう )
[4847] ととろ => 「あまいもの いつもたべてる だいすきで」
( 甘い物 何時も食べてる 好きなので )
[4846] satuki => 「こころから だいすきなのよ あまいもの」
( 心から 大好きなのよ 甘い物 )
[4845] ふじいさむ => 「りくつぬき すきなんですよ こころから」
( なんてね )
[4844] ととろ => 「りゆうなき さつじんはんが ふえており」
( 理由なき 殺人犯が 増えており )
[4843] satuki => 「がいこつに なるしんぱいする せっせいぶり」
( 骸骨に なる心配する 節制ぶり )
[4842] ふじいさむ => 「うきうきと しているように みえますが」
( 如何したのですか )
[4841] satuki => 「べんりだよ ねっとはんばい たしゅたよう」
( 便利だよ ネット販売 多種多様 )
[4840] ととろ => 「いしいちょう いどうとっしょかん べんりだよ」
( 石井町 移動図書館 便利だよ )
[4839] ふじいさむ => 「いそがしい でつかれたよ やすみたい」
( 駄目かな )
[4838] ととろ => 「うれしいな あすはこどもの うんどうかい」
( 嬉しいな 明日は子どもの 運動会 )
[4837] satuki => 「がっこうの かえりによるみせ おまちどう」
( 学校の 帰りに寄る店 お待ちどう )
[4836] ふじいさむ => 「うきうきと してるあなたは よいことが」
( あったmpぁま )
[4835] satuki => 「てんのうが もうすぐかわるね しんねんごう」
( 天皇が もうすぐ変わるね 新年号 )
[4834] ふじいさむ => 「わくわくだ こんなよいこと あるなんて」
( 本当に )
[4833] ととろ => 「よしのがわ しこくさぶろう あばれがわ」
( 吉野川 四国三郎 暴れ川 )
[4832] satuki => 「してきには ものぐさるーずの こうほしゃよ」
( 私的には ものぐさルーズの 候補者よ )
[4831] ととろ => 「よいことは えっきょくてきに じっこうし」
( 良い事は 積極的に 実行し )
[4830] satuki => 「さっそくに じっこうするのみ よいことは」
( 早速に 実行するのみ よい事は )
[4829] ふじいさむ => 「りくつぬき なにもいわずに やるだけさ」
( そうなんですよ )
[4828] ととろ => 「なつみかん いちにちいっこ たべており」
( 夏みかん 一日一個 食べており )
[4827] satuki => 「うんてんは めんきょかえすと ふべんだな」
( 運転は 免許返すと 不便だな 私は乗れないので主人の車に同乗するだけですが )
[4826] ふじいさむ => 「だめですよ さけをのんだら うんてんは」
( そうでしょね )
[4825] ととろ => 「たいがーす らいねんこそは ゆうしょうだ」
( タイガース 来年こそは 優勝だ )
[4824] 粋人亭の親父 => 「くやしいが らいねんですね たいがーす」
( 悔しいが 来年ですね タイガース )
[4823] satuki => 「たのしいな うみべをあるくの めずらしく」
( 楽しいな 海辺を歩くの 珍しく )
[4822] ととろ => 「さかなつり なるとのうみで よくつった」
( 魚釣り 鳴門の海で よく釣った )
[4821] satuki => 「のぼるのは まだいいのだが おりるこわさ」
( 足腰いたいときは、特に降りるのは大変です )
[4820] ふじいさむ => 「らくじゃない このきゅうなさか のぼるのは」
( 年寄には )
[4819] ととろ => 「へそくりが みつかりました たんすから」
( へそくりが 見つかりました 箪笥から )
[4818] satuki => 「でてきたよ さがしさがした へそくりが」
( 出て来たヨ 探し探した へそくりが )
[4817] ふじいさむ => 「よくできた どつおくのせいか でてきたよ」
( 本当に )
[4816] satuki => 「がんばるぞ としのせいには できないよ」
( 頑張るぞ 年のせいには 出来ないよ )
[4815] 粋人亭の親父 => 「はりきって うんどうかいで がんばるぞ」
( 張り切って 運動会で 頑張るぞ )
[4814] ととろ => 「こうれいか かそかけいこう いなかでは」
( 高齢化 過疎化傾向 田舎では )
[4813] satuki => 「じんこうが へるばかりです こうれいか」
( 人口が 減るばかりです 高齢化 )
[4812] ととろ => 「わがまちも ふえてきました じんこうが」
( 我が町も 増えてきました 人口が )
[4811] ふじいさむ => 「ららぽーと さいきんできた わがまちも」
( ですよ )
[4810] ととろ => 「ねむられぬ にしこりせんしゅ まけたから」
( 眠られぬ 錦織選手 負けたから )
[4809] satuki => 「せんせいに はつこいするひと おおいよね」
( 先生に 初恋する人 多いよね )
[4808] ととろ => 「がっこうで よくしかられた せんせいに」
( 学校で よく叱られた 先生に )
[4807] satuki => 「よいざめに おちゃがおいしい こいおちゃが」
( 酔い覚めに お茶がおいしい 濃いお茶が )
[4806] ととろ => 「めしあがれ まつたけごはん おいしいよ」
( 召し上がれ 松茸ご飯 美味しいよ )
[4805] ふじいさむ => 「ういういし そんなかわいい まごむすめ」
( なんですよ )
[4804] ととろ => 「よやとうで けんぽうろんぎ だいろんそう」
( 与野党で 憲法論議 大論争 )
[4803] satuki => 「れんらくを うけたうけない おおもめよ」
( 連絡を 受けた受けない おお揉めよ おはようございます )
[4802] ふじいさむ => 「きにしない いやなことなど すぐわすれ」
( ですよ )
[4801] ととろ => 「すばらしい どこへいっても だいにんき」
( 素晴らしい 何処へ行っても 大人気 )



Arranged by taiyaki/ Original by NUCLEUS