川柳しりとり - PastLog

[メイン画面に戻る]
[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129]
[ 過去ログ倉庫 ...Page : 26 ]
[2700] せーやん => 「だっこして あまりのおもさ こしくだけ」
( 抱っこして 余りの重さ 腰砕け )
[2699] 粋人亭の親父 => 「とうきょうの かいかよそうは らいしゅうだ」
( 東京の 開花予想は 来週だ )
[2698] 松井 => 「りんとして よこずなすもう きせのさと」
( リンとして 横綱相撲 稀勢の里 )
[2697] せーやん => 「あいさつも ろくにできない やつばかり」
( 挨拶も ろくに出来ない 奴ばかり )
[2696] => 「だいたんな はんこうてぐち まれえしあ」
( 大胆な 犯行手口 マレーシア )
[2695] 粋人亭の親父 => 「いつかくる さよならだけが じんせいだ」
( いつか来る さよならだけが 人生だ )
[2694] せーやん => 「りゆうなく ことわるなんて ゆるせない」
( 理由なく 断るなんて 許せない )
[2693] 粋人亭の親父 => 「でんわきは すまほりようが おおくなり」
( 電話機は スマホ利用が 多くなり )
[2692] ととろ => 「どひょうぎわ ぎゃくてんしたよ うっちゃりで」
( 土俵際 逆転したよ うっちゃりで )
[2691] => 「ねばりごし うらのうらわざ どひょうぎわ」
( 粘り腰 宇良の裏技 土俵際 )
[2690] せーやん => 「りんごくの きけんなこうい けいかいね」
( 隣国の 危険な行為 警戒ね )
[2689] ととろ => 「このへやに おやこよにんで すんでおり」
( この部屋に 親子四人で 住んでおり )
[2688] せーやん => 「たまにはね かおをだしてよ このへやに」
( 偶にはね 顔を出してよ この部屋に )
[2687] ととろ => 「よこはまで おいしいそばを たべてきた」
( 横浜で 美味しい蕎麦を 食べてきた )
[2686] せーやん => 「であいはね いざかやさんの こんかつよ」
( 出会いはね 居酒屋さんの 婚活よ )
[2685] => 「いかさしで いっぱいやろう あつかんで」
( イカ刺しで 一杯やろう 熱燗で )
[2684] せーやん => 「とてもだめ こんなばしょで はずかしい」
( とても駄目 こんな場所で 恥ずかしい )
[2683] => 「きすひとつ されずわかれた あのひとと」
( キス一つ され別れた あの人と )
[2682] せーやん => 「だいじょぶ だまっておれに まかせとき」
( 大丈夫 黙って俺に 任せ時 )
[2681] 粋人亭の親父 => 「いいですね ていねんおやじ たいくつだ」
( 良いですね 定年おやじ 退屈だ )
[2680] ととろ => 「ねんどまつ やよいさんがつ いそがしい」
( 年度末 弥生三月 忙しい )
[2679] せーやん => 「いいところ だからじゃまは しないでね」
( 好いところ だから邪魔は 撓いでね )
[2678] マロン => 「いきてきた あたしのじゆう おやうばい」
( 生きてきた あたしの自由 親奪い   (あたしの行きたい所強制却下) )
[2677] 松井 => 「りんじんの あいにすがって いきてきた」
( 隣人の 愛に縋って 生きてきた )
[2676] ととろ => 「すきになり けっこんしたよ あのふたり」
( 好きになり 結婚したよ あの二人 )
[2675] せーやん => 「きらいだと いわれよけいに すきになり」
( 嫌いだと 言われ余計に 好きになり )
[2674] 粋人亭の親父 => 「すしくいね もりのいしまつ どうちゅうき」
( 寿司食いね 森の石松 道中記 )
[2673] => 「いやけさす いやけさすったら いやけさす」
( (笑) )
[2672] JJ => 「しろくじちゅう かんしせいかつ いやけさす」
( 四六時中 監視生活 嫌気さす(某国。。。皆さんこんばんは。) )
[2671] 松井 => 「りかいあり やさしいおかたと おみとおし」
( 理解あり 優しいお方と お見通し )
[2670] せーやん => 「くろうして のぞくふろばは ばあばかり」
( 苦労して 覗く風呂場は 婆ばかり )
[2669] ととろ => 「ろてんぶろ しんしんともに あったかく」
( 露天風呂 心身ともに 温かく )
[2668] 粋人亭の親父 => 「いいゆだね あたみおんせん ろてんぶろ」
( いい湯だね 熱海温泉 露天風呂 )
[2667] せーやん => 「よろこんで おれいいうほど しなでない」
( 喜んで お礼言う程 品で無い )
[2666] 松井 => 「だまってね あけたらだめよ ないしょよ」
( 黙ってね 開けたら駄目よ 内緒よ )
[2665] => 「ぷれぜんと はこをあけたら からっぽだ」
( その箱‥‥可愛いでしょ?‥‥だって )
[2664] ととろ => 「たんじょうび だいやもんどを ぷれぜんと」
( 誕生日 ダイアモンドを プレゼント )
[2663] 松井 => 「えきうらで おでんのやすうり うまかった」
( 駅裏で おでんの安売り 美味かった )
[2662] 粋人亭の親父 => 「だんごやの さんきょうだいは どこへきえ」
( 団子屋の 三兄弟は どこへ消え )
[2661] せーやん => 「けいけんを つめばすぐにも いちぐんだ」
( 経験を 積めば直ぐにも 一軍だ )
[2660] => 「おおゆきで どうろいちめん ゆきだらけ」
[2659] 松井 => 「けさおきて びっくりしたわ おおゆきで」
( 今朝起きて ビックリしたわ 大雪で )
[2658] 粋人亭の親父 => 「ねむくなり びーるいっぱい ひるのさけ」
( 眠くなり ビールいっぱい 昼の酒 )
[2657] ととろ => 「ろくねんが たてばまもなく そつぎょうね」
( 六年が 経てば間もなく 卒業ね )
[2656] => 「がれきもね かたづきもせず ろくねんが」
( 瓦礫もね 片付きもせず 六年が )
[2655] せーやん => 「のみすぎて しごとやすむと れんらくが」
( 飲み過ぎて 仕事休むと 連絡が )
[2654] 松井 => 「るもいえき もよおしふえて たのしいの」
( 留萌駅 催し増えて 楽しいの )
[2653] 粋人亭の親父 => 「うれしいね どこかではるが うまれてる」
( 嬉しいね どこかで春が 生まれてる )
[2652] せーやん => 「できたのよ あいさつまえに あかんぼう」
( 出来たのよ 挨拶前に 赤ん坊  )
[2651] 松井 => 「うでずもう まごにまけても よろこんで」
( 腕相撲 孫に負けても 喜んで )
[2650] => 「でまえずし さいそくすれば でたという」
( 出前寿司 催促すれば 出たと言う )
[2649] 松井 => 「でもどりも わがこかわいく よろこんで」
( で戻りも 我が子可愛く 喜んで )
[2648] くろちゃん => 「くろうなく そだったひとは わがままで」
( 始末にも負えません )
[2647] 松井 => 「ていねえき はいろかなしい てつろなく」
( 手稲駅 廃路悲しく 鉄路なく )
[2646] => 「わっぱめし すぎのかおりが ただよって」
( わっぱ飯 杉の香が 漂って )
[2645] ととろ => 「よしのがわ にほんさんだい あばれがわ」
( 吉野川 日本三大 暴れ川 )
[2644] せーやん => 「わたしてね まちがいなくね あのこだよ」
( 渡してね 間違いなくね あの娘だよ ラブレター )
[2643] 松井 => 「はやくきて きたのまちにも さくらだわ」
( 早く来て 北の街にも 桜だわ )
[2642] => 「おそろしい だれでもいいと いわれては」
( 恐ろしい 誰も良いと 言われては )
[2641] 粋人亭の親父 => 「しおきにん おんなころしや おそろしい」
( 仕置き人 女殺し屋 恐ろしい )
[2640] せーやん => 「たいへんだ きたのくにでは あにころし」
( 大変だ 北の国では 兄殺し )
[2639] 松井 => 「うかれてね おどればうれし あすもまた」
( 浮かれてね 踊れば嬉し 明日も又 )
[2638] => 「すぽっとを あびてまんえつ しんたろう」
( スポットを 浴びて満悦 慎太郎 )
[2637] 粋人亭の親父 => 「いんどでは しんかんせんが はしります」
( インドでは 新幹線が 走ります )
[2636] せーやん => 「うみかぜが ここちよくなる はるよこい」
( 海風が 心地よくなる 春よ来い )
[2635] 松井 => 「りこうもの かなしいかおで なさけかう」
( 利口もの 悲しい顔で 情けかう )
[2634] 粋人亭の親父 => 「てがたとる さいんのかわり すもうとり」
( 手形とる サインの代わり 相撲取り )
[2633] せーやん => 「だめですか そういわないで かんがえて」
( 駄目ですか そう言わないで 考えて )
[2632] => 「きっとくる ごうかくつうち くるはずだ」
( 屹度来る 合格通知 来る筈だ )
[2631] せーやん => 「くろうして そだてたこども はんこうき」
( 苦労して 育てた子供 反抗期 )
[2630] ととろ => 「くすりのみ むりするりすく みのりすく」
( 薬のみ 無理するスリム 身のリスク 前にも詠みましたが )
[2629] せーやん => 「くるしいよ いってることが わからなく」
( 苦しいよ 言ってることが 分からなく )
[2628] 松井 => 「いそがしい ときほどうれし ひまがなく」
( 忙しい 時程嬉し 暇がなく )
[2627] 粋人亭の親父 => 「とらんぷは はーとのえーす でてこない」
( トランプは ハートのエース 出て来ない )
[2626] せーやん => 「かまわずに じぶんのいけん とおすひと」
( 構わずに 自分の意見 通す人 )
[2625] 松井 => 「みんながね とらんぷこわい ほんとうか」
( みんながね トランプ怖い 本当か )
[2624] 粋人亭の親父 => 「ねむくなり ついうとうとと ひるやすみ」
( 眠くなり ついウトウトと 昼休み )
[2623] せーやん => 「つめたいの あのこさいきん わたしにね」
( 冷たいの あの娘最近 私にね )
[2622] ととろ => 「あのむすめ いつもげんきに ごあいさつ」
( あの娘 何時も元気に ご挨拶 )
[2621] mituru => 「わらってる にこにこえがお あのむすめ」
( 笑顔が良い娘さんっていいよね♪ )
[2620] 松井 => 「おもしろい おじさんいるの わらってる」
( 面白い 叔父さん居るの 笑ってる )
[2619] 粋人亭の親父 => 「いろいろと あるがじんせい おもしろい」
( 色々と あるが人生 面白い )
[2618] せーやん => 「たいへんだ ひとりかぜで いそがしい」
( 大変だ 一人風邪で 忙しい )
[2617] 松井 => 「いまをいき りゅうひょうみ さむかった」
( 今を生き 流氷み 寒かった )
[2616] 粋人亭の親父 => 「つがるべん なにがなにやら わからない」
( 津軽弁 何が何やら 分からない )
[2615] => 「でんちゅうに ごっつんこして ごあいさつ」
( 電柱に ゴッツンコして ご挨拶 )
[2614] 松井 => 「のりものに のってあそんで ふねこいで」
( 乗り物に 乗って遊んで 船漕いで )
[2613] 粋人亭の親父 => 「るりこさん ちかごろみない どうしたの」
( ルリ子さん 近頃見ない どうしたの )
[2612] せーやん => 「けんかごし あさからこまる やつがいる」
( 喧嘩腰 朝から困る 奴がいる )
[2611] 松井 => 「きせいあげ さむさなんかは あっちいけ」
( 気勢挙げ 寒さ何かは アッチ行け )
[2610] 秋桜倶楽部 => 「まださむい きたのくにでは もうふぶき」
( JJさん初めまして(*^_^*) )
[2609] 凛太 => 「きゃんぷだよ なつまでまとう まださむい」
( JJさんこんにちは。 キャンプだよ 夏までまとう まだ早い )
[2608] 粋人亭の親父 => 「いちぐんで しんじんせんしゅ きゃんぷだよ」
( 一軍で 新人選手 キャンプだよ )
[2607] => 「らっかさん ぶたいはあるか じえいたい」
( 落下傘 部隊はあるか 自衛隊 )
[2606] ととろ => 「つまらない にがつはちがつ ひまだから」
[2605] JJ => 「ねっくれす よめにかうのが つまらない」
( ネックレス 嫁に買うのが つまらない(おはようございます。) )
[2604] せーやん => 「きせのさと うんりゅうがた いいですね」
( 稀勢の里 雲竜型 良いですね )
[2603] 粋人亭の親父 => 「すもうかい やっとよこずな きせのさと」
( 相撲界 やっと横綱 稀勢の里 )
[2602] せーやん => 「たいそうに さむいけれども でかけます」
( 体操に 寒いけれども 出掛けます )
[2601] 松井 => 「あわおこし たべてうまいわ おどろいた」
( 阿波おこし 食べて美味いわ 驚いた )



Arranged by taiyaki/ Original by NUCLEUS