川柳しりとり - PastLog

[メイン画面に戻る]
[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129]
[ 過去ログ倉庫 ...Page : 39 ]
[4000] せーやん => 「ぎんこうで おろしたかねで おおしょうぶ」
( 銀行で 下ろした金で 大勝負 )
[3999] 粋人亭の親父 => 「にがすなよ いのししでたぞ おおさわぎ」
( 逃がすなよ 猪出たぞ 大騒ぎ )
[3998] 乙女おばさん => 「さけのみは のんではのるな おくるまに」
( 車の運転は 絶対にいけません。 )
[3997] ふじいさむ => 「いけないよ みせいねんでの さけのみは」
( だよ )
[3996] あぶQ・太郎 => 「いやちがう そんなかんがえ しんじない」
( 誰でも死ねば宇宙人。遠い世界へ旅立ちます。 )
[3995] 粋人亭の親父 => 「ちきゅうから うちゅうのたびは まだはやい」
( 地球から 宇宙の旅は まだ早い )
[3994] ととろ => 「ぞくぞくと やってきました かんこうち」
( ぞくぞくと やって来ました 観光地 )
[3993] せーやん => 「なにしてる はやくこないと おくれるぞ」
( 何してる 早く来ないと 遅れるぞ )
[3992] ふじいさむ => 「ねむたいな まだはやいけど ねようかな」
( ですよ )
[3991] 粋人亭の親父 => 「でんせんに とまっているよ つばめだね」
( 電線に 止まっているよ ツバメだね )
[3990] せーやん => 「ねえあなた こんやはだめと いわないで」
( ねえ貴方 今夜は駄目と 言わないで )
[3989] ふじいさむ => 「ちりじりに わかれるなんて さびしいね」
( 仲良く )
[3988] 粋人亭の親父 => 「てんきよい にぎやかですね こうらくち」
( 天気良い 賑やかですね 行楽地 )
[3987] ふじいさむ => 「うれしいな こんなところで あうなんて」
( 珍しいね )
[3986] ととろ => 「けんきゅうを かさねてやっと はかせごう」
( 研究を 重ねてやっと 博士号 )
[3985] あぶQ・太郎 => 「ちかよって みればびじんも しわだらけ」
( 意外と年配の美人でした。 )
[3984] ととろ => 「にちようび うみべであそぶ こどもたち」
( 日曜日 海辺で遊ぶ 子どもたち )
[3983] 乙女おばさん => 「ねんねこで おんぶしたこも このおやに」
( ねんねこで おんぶした子も 子の親に )
[3982] せーやん => 「なめるよに うえからしたへ みるめいやね」
( 舐めるよに 上から下へ 見る目嫌ね )
[3981] あぶQ・太郎 => 「いましがた みかけたじょせい きれいだな」
( 振り返ってみました。やっぱり綺麗。 )
[3980] ふじいさむ => 「めかしても しわはなかなか かくせない」
( ですよ )
[3979] 乙女おばさん => 「とちおとめ わたしはおとめ うばおとめ」
( 栃おとめ 私は乙女 うばおとめ )
[3978] 粋人亭の親父 => 「とちぎさん いちごといえば とちおとめ」
( 栃木産 いちごと言えば 栃おとめ )
[3977] 乙女おばさん => 「ここちよい さつきのそらと くんぷうと」
( 心地よい 五月の空と 薫風と )
[3976] あぶQ・太郎 => 「すまーとな びじんとでーと ここちよい」
( しあわせな気分になれます。 )
[3975] せーやん => 「りくつでは わかっていても しっぱいす」
( 理屈では 分かっていても 失敗す )
[3974] ととろ => 「たべないで きれいなはなも どくもあり」
( 綺麗な花も 毒があり )
[3973] ふじいさむ => 「くさいもの あぶないですよ たべないで」
( お腹壊すよ )
[3972] ととろ => 「うたいましょ みんななかよく かようきょく」
( 歌いましょ 皆仲良く 歌謡曲 )
[3971] 乙女おばさん => 「なにたべる きけばなんでも いいという」
( 後で 文句言わないでよ。 )
[3970] あぶQ・太郎 => 「もちはだの びじんとかわす こよいかな」
( なんて夢を見たいものだ。 )
[3969] せーやん => 「のってきて こんやはどうと いわれても」
( 乗ってきて 今夜はどうと 言われても )
[3968] 乙女おばさん => 「だいのじに ねてもこころは ちいさいの」
( 大の字に 寝ても心は 小さいの )
[3967] 粋人亭の親父 => 「とけいなら でんぱとけいが せいかくだ」
( 時計なら 電波時計が 正確だ )
[3966] 乙女おばさん => 「みえやせぬ こころげんきで にこにこと」
( ヾ(@⌒ー⌒@)ノこんにちわ〜 )
[3965] せーやん => 「よくみても そんなおとしに みえやせぬ」
( よく見ても そんなお歳に 見えやせぬ  若いですねー )
[3964] 乙女おばさん => 「わかつくり きもちもわかく なりますよ」
( 人生 まだまだ これから これから・・・ )
[3963] ふじいさむ => 「じじくさい もっとしようよ わかつくり」
( 変わるかな )
[3962] ととろ => 「にちようび にちようとうろん ごぜんくじ」
( 二曜日 日曜討論 午前九時 )
[3961] 乙女おばさん => 「うれしいな もうすぐですね にちようび」
( 子供の頃は・・・現在は毎日がサンディーですが・・・ )
[3960] せーやん => 「なめくじに しおをかけたら とけちゃう」
( 蛞蝓に 塩を掛けたら 溶けちゃう )
[3959] => 「れんこんの あなにつめこむ からしかな」
( 蓮根の 穴に詰め込む 辛子かな )
[3958] 乙女おばさん => 「のんきです きんしのもじを ついわすれ」
( のんきです 禁止の文字を 見過ごして・・・原点ばかり )
[3957] ふじいさむ => 「いくらでも とってください すきなもの」
( ですよ )
[3956] 乙女おばさん => 「みなきてね かいこうきねん みなとさい」
( みな来てね 開港記念 みなと祭2018 5月3日(雨天4日) )
[3955] ととろ => 「くらすかい ごねんにいっかい なつやすみ」
( クラス会 五年に一回 夏休み )
[3954] 粋人亭の親父 => 「りくつぬき のんでさわいで くらすかい」
( 理屈ぬき 飲んで騒いで クラス会 )
[3953] ととろ => 「ほしいわね うまれたまごに こいのぼり」
( 欲しいわね 生まれた孫に 鯉のぼり )
[3952] 乙女おばさん => 「ときどきに りんじぽいんと ほしいわね」
( 時々に 臨時ぽいんと ほしいわね )
[3951] せーやん => 「れんぞくの まいなすてんに がっくりと」
( 連続の マイナス点に ガックリと )
[3950] 乙女おばさん => 「ときとして きんしのもじに おどらされ」
( 時として 禁止の文字に 踊らされ )
[3949] せーやん => 「ばらのはな あいするきみに ぷれぜんと」
( 薔薇の花 愛する君に プレゼント )
[3948] 乙女おばさん => 「もうすこし きみならできる がんばれば」
( もう少し 君ならできる 頑張れば )
[3947] ふじいさむ => 「なかないで かなしくなるよ わたくしも」
( どうしたのかな )
[3946] あぶQ・太郎 => 「がんばれば すうちょうえん もうけかな」
( 皮算用。ン?夢だったのか。いくら何でも、トホホ。 )
[3945] ととろ => 「できました むつかしかった すうがくが」
( 出来ました 難しかった 数学が )
[3944] 乙女おばさん => 「もりあがる たとえみずでも ふんいきで」
( 盛りあがる たとえ水でも 雰囲気で )
[3943] 粋人亭の親父 => 「てびょうしで うたうえんかで もりあがる」
( 手拍子で 歌う演歌で 盛り上がる )
[3942] せーやん => 「すきですと うちあけられて ほおそめて」
( 好きですと 打ち明けられて 頬染めて )
[3941] 乙女おばさん => 「ははのひに なにかくるかと まってます」
( 何が届くか・・・待つ楽しみ )
[3940] ふじいさむ => 「けがをして みせられません このかおは」
( 恥ずかしいです )
[3939] あぶQ・太郎 => 「ちょうしんの いけめんおとこに くびったけ」
( 私の事をこう表現する女性がいました。(嘘) )
[3938] 乙女おばさん => 「いいですね げんきであるく さんぽみち」
( いいですね 元気で歩く 散歩道 )
[3937] あぶQ・太郎 => 「おおかねを もちあるいてる はげじじい」
( 金持ちは禿げでもモテる。女性は現実的。 )
[3936] ふじいさむ => 「らすべがす かけてみたいね おおかねを」
( 如何かね )
[3935] 乙女おばさん => 「あわおどり てあしでりずむ とりながら」
( 阿波おどり 手足でリズム とりながら )
[3934] ととろ => 「ににちようび あおんできたよ あわおどり」
( 日曜日 遊んできたよ 阿波踊り )
[3933] 粋人亭の親父 => 「こぜにでも つもりつもって じゅうまんに」
( 小銭でも 積り積もって 十万に )
[3932] 乙女おばさん => 「たまります ごひゃくえんだま ちょきんばこ」
( 缶の貯金箱・・・缶切りがないとお金が出ない・・・ )
[3931] あぶQ・太郎 => 「てのひらに かねがどっさり たまります」
( 止めど無く金がたまります。 )
[3930] 乙女おばさん => 「やってきた あのやまこえて たにこえて」
( やってきた あの山越えて 谷越えて )
[3929] ととろ => 「るすちゅうに おれおれさぎが やってきた」
( 留守中に オレオレ詐欺が やって来て )
[3928] せーやん => 「できのよい むすこをもてば らくできる」
( 出来の良い 息子を持てば 楽出来る )
[3927] 乙女おばさん => 「うてやせぬ ぬかにくぎなど やわらかで」
( 打てやせぬ 糠に釘など 柔らかで )
[3926] => 「ぶきようで くぎのいっぽん うてやせぬ」
( 不器用で 釘の一本 打てやせぬ )
[3925] ふじいさむ => 「てのうちを よんでちょうせん このしょうぶ」
( どうかな )
[3924] 乙女おばさん => 「ねるまえに ひとつくすりを のみほして」
( 寝る前に 一つ薬を 飲みほして )
[3923] ととろ => 「はみがきは あさひるばんと ねるまえに」
( 歯磨きは ああ昼晩と 寝る前に )
[3922] 粋人亭の親父 => 「いいじゃない もってゆけない あのよへは」
( 良いじゃない 持って行けない  あの世へは )
[3921] せーやん => 「らくしてさ もうけたかねは のこらない」
( 楽してさ 儲けた金は 残らない )
[3920] ふじいさむ => 「くやしいが さいきんできぬ としかしら」
( 嫌ですね )
[3919] ととろ => 「なんだろう たんさくこうどう しんりがく」
( なんだろう 探索行動 心理学 )
[3918] 粋人亭の親父 => 「かんがえる はてなまーくは なんだろう」
( 考える ?マークは 何だろう )
[3917] あぶQ・太郎 => 「でもこわい とうこうすれば げんてんか」
( ?の禁止語が怖い!さあ、どうなるか? )
[3916] ふじいさむ => 「かえりたい もつかれたよ このへんで」
( ですよ )
[3915] 乙女おばさん => 「いうんだね きへんにはるで つばきとか」
( 言うんだね 木偏に春で 椿とか )
[3914] 粋人亭の親父 => 「るりいろは あさぎいろとも いうんだね」
( 瑠璃色は 浅葱色とも 言うんだね )
[3913] あぶQ・太郎 => 「にかいめも げんてんなのか うんをみる」
( 減点か?点が増えるか?ごめんなさい。 )
[3912] ふじいさむ => 「はつこいの おもいでだから たいせつに」
( してますね )
[3911] ととろ => 「あべそうり おこっているよ こくみんは」
( 安倍総理 怒っているよ 国民は )
[3910] 粋人亭の親父 => 「たいへんだ にんききゅうらく あべそうり」
( 大変だ 人気急落 安倍総理 )
[3909] あぶQ・太郎 => 「にいさんが かえれぬくにへ たびだった」
( 血の止まらない病気でした。 )
[3908] ととろ => 「いきたいな ねんにすうかい おきなわに」
( 行きたいな 年に数回 沖縄に )
[3907] 乙女おばさん => 「すきなこと みつけたのしく いきたいな」
( 好きな事 見つけ楽しく 生きたいな )
[3906] ととろ => 「どどいつも なかなかよめず つらいです」
( 都々逸も なかなか詠めず 辛いです )
[3905] ふじいさむ => 「なんでかな さいきんついて いないけど」
( この辺で )
[3904] 粋人亭の親父 => 「てびょうしで のんでさわいで はなみかな」
( 手拍子で 飲んで騒いで 花見かな )
[3903] 乙女おばさん => 「ねむたいよ しりとりあそび よふかして」
[3902] あぶQ・太郎 => 「らっせるしゃ ことしもやくめ おわりだね」
( 雪はもう降らないと思うから。 )
[3901] 乙女おばさん => 「がんばろう みんなおうえん してるから」



Arranged by taiyaki/ Original by NUCLEUS