川柳しりとり - PastLog

[メイン画面に戻る]
[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129]
[ 過去ログ倉庫 ...Page : 53 ]
[5400] ふじいさむ => 「しくらめん きれいにさいた こうえんに」
[5399] ターキー => 「きみのなはと たずねてみたが へんじなし」
[5398] ととろ => 「なこうどに おねがいしての けっこんしき」
( 仲人に お願いしての 結婚式 )
[5397] ふじいさむ => 「くるしいね こんなことに なるのかな」
[5396] ターキー => 「くがくして がくぎょうおえて しょくにつく」
( 苦学して 学業終えて 職に就く )
[5395] ととろ => 「おどろくよ きょうがくしげき しんりがく」
( 驚くよ 驚愕刺激 心理学 )
[5394] satuki => 「とじょうこく けーきをすてるの おどろくよ」
( テレビでクリスマスケーキの売れ残りを山ほど捨てていましたので。 )
[5393] ととろ => 「はっけよい がんばってくれ きせのさと」
( はっけよい 頑張ってくれ 稀勢の里 )
[5392] ふじいさむ => 「のどごしが ほんとにいいね このさけは」
[5391] ととろ => 「いちたろう じゃすとしすてむ とくしまの」
( 一太郎 ジャストシステム 徳島の )
[5390] ふじいさむ => 「よるですよ そとはまっくら いえない」
[5389] ターキー => 「しんけんに べんきょうすれば ごうかくよ」
[5388] ととろ => 「すうがくしゃ きょうとだいがく そつぎょうし」
( 数学者 京都大学 卒業し )
[5387] ターキー => 「ぽあんかれ ふつこくがうんだ すうがくしゃ」
( ポアンカレ 仏国が生んだ 数学者 )
[5386] ととろ => 「きそくてき はやねはやおき あささんぽ」
( 規則的 早寝早起き 朝散歩 )
[5385] satuki => 「たべており さんしょくきちんと きそくてき」
( 食べており 三食きちんと 規則的 )
[5384] ととろ => 「なまたまご まいあさいっこ たべており」
( 生卵 毎朝一個 食べており )
[5383] ふじいさむ => 「わけもなく きゅうにおおごえ おどかすな」
[5382] ととろ => 「よしのがわ わかやまけんにも おなじかわ」
( 吉野川 和歌山県にも 同じ川 )
[5381] あぶQ・太郎 => 「たいへんね つよいかんぱの しゅうらいよ」
[5380] ターキー => 「がっこうの にわにさくらが さいていた」
[5379] ととろ => 「うたいます しんがーそんぐ らいたーが」
( 歌います シンガーソング ライターが )
[5378] ターキー => 「しばらくね げんきにしてた またあおう」
[5377] ととろ => 「むだのない つまのうごきに かんどうし」
( 無駄のない 妻の動きに 感動し )
[5376] ターキー => 「うなじゅうの じょうちゅうげの じょうたのむ」
( 鰻重の 上中下の 上頼む )
[5375] ととろ => 「ふなでする きょうもげんきを ありがとう」
( 船出する 今日も元気を ありがとう )
[5374] ターキー => 「さくらさき じゅんぷうまんぱん ふなでする」
( 櫻咲き順風満帆船出する )
[5373] satuki => 「みそひともじ こころをよみこむ むつかしさ」
( 三十一文字 心を読み込む 難しさ )
[5372] ととろ => 「ほっといて わたしはわたし きみはきみ」
( ほっといて 私は私 君は君 )
[5371] ふじいさむ => 「だいじょうぶ そんなことなど ほっといて」
[5370] ととろ => 「がんばって いちりゅうだいに にゅうがくだ」
( 頑張って 一流大に 入学だ )
[5369] satuki => 「とちゅうみず すじがふめいよ このえいが」
( 途中見ず 筋が不明よ この映画 )
[5368] ターキー => 「てんどんに かれーらいすに すうどんと」
[5367] ととろ => 「だまされた おれおれさぎが やってきて」
( 騙された オレオレ詐欺が やってきて )
[5366] satuki => 「てはいされ たいほはじかんの もんだいだ」
( 手配され 逮捕は時間の 問題だ )
[5365] ふじいさむ => 「どうしたの こんなじかんに くるなんて」
[5364] ととろ => 「けんたいき こくふくしたい もういちど」
( 倦怠期 克服したい もう一度 )
[5363] ターキー => 「たけとんぼ おおぞらむかって とんでいけ」
( 竹トンボ 大空向かって 飛んで行け )
[5362] ととろ => 「たんぼみち けさもそうちょう さんぽした」
( 田圃道 今朝も早朝 散歩した )
[5361] satuki => 「ねふだみて あわててさいふを たしかめた」
( 値札見て 慌てて財布を 確かめた )
[5360] ターキー => 「ちらしずし にぎりずしより やすいよね」
( 散らし寿司 握り鮨より 安いよね )
[5359] => 「まっている くつしたぶらさげ こどもたち」
( 待っている 靴下ぶら下げ 子供達 )
[5358] ターキー => 「はるよこい はながさくのお まっている」
( 春よ来い 花が咲くのを 待っている )
[5357] satuki => 「びょういんで すーぱーでもあう しるばーは」
( 病院で スーパーでも会う シルバーは )
[5356] ととろ => 「あうなんて びっくりしたよ びょういんで」
( 会うなんて びっくりしたよ 病院で )
[5355] ふじいさむ => 「なつかしい こんなところで あうなんて」
[5354] ととろ => 「にゅーるっく さいころじすと ぶるーなー」
( ニュールック サイコロジスト ブルーナー )
[5353] あぶQ・太郎 => 「まぼろしの かげをしたいて あめにひに」
( 幻の 影を慕いて 雨に日に )
[5352] ととろ => 「ねてはゆめ おきてはうつつ まぼろしの」
( 寝ては夢 起きてはうつつ 幻の )
[5351] ターキー => 「いかにして このもんだいお とくのかね」
( 如何にして この問題を 解くのかね )
[5350] ふじいさむ => 「たすけたい きのちはあるが たすけない」
[5349] ととろ => 「りんかーん だいとうりょうも すごかった」
( リンカーン 大統領も 凄かった )
[5348] ターキー => 「うそつくな うそはどろぼうの はじめなり」
( 嘘つくな 嘘は泥棒の はじめなり )
[5347] ととろ => 「がっこうで いじめられての ふとうこう」
( 学校で いじめられての 不登校 )
[5346] satuki => 「ねがってる おもうにまかせぬ このよだが」
( 願ってる 思うに任せぬ この世だが )
[5345] ターキー => 「ぽっくりと たびだちたいな ねがってる」
( ぽっくりと 旅立ちたいな 願ってる )
[5344] ととろ => 「はしるきしゃ おもいだします きしゃぽっぽ」
( 走る汽車 思い出します 汽車ポッポ )
[5343] ターキー => 「だいじけん おっとりかたなで はしるきしゃ」
( 大事件 押っ取り刀で 走る記者 )
[5342] ととろ => 「しんぶんし これぞまさに かいぶんだ」
( 新聞紙 これぞ正に 回文だ )
[5341] satuki => 「のぼりたい したをみおろし すかっとし」
( 登りたい 下を見下ろし スカッとし )
[5340] ととろ => 「にちようび あさからやまに のぼりたい」
( 日曜日 朝から山に 登りたい )
[5339] ふじいさむ => 「やくそうを つみにいこうよ あのやまに」
[5338] ターキー => 「よにんだけ のってもいいよ このでんしゃ」
( 四人だけ 乗ってもいいよ この電車 )
[5337] ととろ => 「とくしまの えきでんたいかい もうすぐよ」
( 徳島の 駅伝大会 もう直ぐよ )
[5336] satuki => 「かおにでて かくせずこまるよ かれのこと」
( 顔に出て 隠せず困るよ 彼の事 )
[5335] ターキー => 「いいひとが できたらしいよ かおにでて」
( いい人が 出来たらしいよ 顔に出て )
[5334] ととろ => 「しんりがい えいごでいえば さいころじい」
( 心理学 英語で言えば サイコロジイ )
[5333] ターキー => 「よっぱらい あちらこちらと ちどりあし」
( 酔っ払い あちらこちらと 千鳥足 )
[5332] ととろ => 「ねりまくの ねりまだいこん おいしいよ」
( 練馬区の 練馬大根 美味しいよ )
[5331] ふじいさむ => 「またきたよ おてすうですが よろしくね」
[5330] ととろ => 「すまーとで はっとうしんの おじょうさま」
( スマートで 八頭身の お嬢様 )
[5329] ターキー => 「にしのほうに ごくらくじょうど ございます」
( JJさん、お早うございます〜♪♪ )
[5328] ととろ => 「おめでとう かんしゃしてます みなさまに」
( おめでとう 感謝してます 皆様に )
[5327] satuki => 「はつまごが みれてよかった おめでとう」
( 初孫が 見れてよかった おめでとう )
[5326] ととろ => 「うれしいね うまれてきたよ はつまごが」
( 嬉しいね 産まれたばかりの 初孫が )
[5325] ふじいさむ => 「ともえなげ きれいにきまり うれしいね」
[5324] ととろ => 「どいつえき ぐうぜんあった ともだちと」
( ドイツ駅 偶然会った 友達と )
[5323] ターキー => 「むりいうな ないそでふれぬ わるいけど」
( 無理言うな 無い袖振れぬ 悪いけど )
[5322] ととろ => 「だっこちゃん しょうわちゅうきに だいぶーむ」
( ダッコちゃん 昭和中期に 大ブーム )
[5321] ふじいさむ => 「るすばんだ ゆっくりやすもう このからだ」
[5320] ととろ => 「にんげんは かんじておもい かんがえる」
( にんげんは 感じて思い 考える )
[5319] satuki => 「もういちど ちょうせんしてみる とびばこに」
( もう一度 挑戦してみる 跳び箱に )
[5318] ととろ => 「いいとしに なってほしいね らいねんも」
( いい年に なって欲しいね 来年も )
[5317] ターキー => 「にんげんは かんがえるあしと ぱすかるいい」
( 人間は 考える葦と パスカル言い )
[5316] ふじいさむ => 「にげないで そんないきらう わけはなに」
( ですよ )
[5315] ととろ => 「よくいった まいとしなつに でんばーに」
( よく行った 毎年夏に デンバーに )
[5314] satuki => 「にげようと したがおかしで つられたよ」
( 逃げようと したがお菓子で 釣られたよ )
[5313] ターキー => 「るすばんお たのまれたのよ おじさんに」
[5312] ふじいさむ => 「ねむたな きのうのつかれ のこってる」
[5311] ととろ => 「ねえあなた どようのよるは おねがいね」
( ねえ貴方 土曜の夜は お願いね )
[5310] ふじいさむ => 「ぬすまれた だいじなはそくり ぜろですね」
( 情けないよ )
[5309] ターキー => 「のみすけは いくらのんでも のみたりぬ」
( 呑み助は いくら呑んでも 呑み足りぬ )
[5308] ととろ => 「よあけまえ れきししょうせつ とうそんの」
( 夜明け前 歴史小説 藤村の )
[5307] ターキー => 「だんびらお ふりまわしては あぶないよ」
[5306] ととろ => 「きょうとだい のーべるしょうで ゆうめいだ」
( 京都大 ノーベル賞で 有名だ )
[5305] satuki => 「ろんどんへ かねなくいったの わかいとき」
( ロンドンへ 金なく行ったの 若い時 )
[5304] ととろ => 「でんばーへ いったことある わかいころ」
( デンバーに 行ったことある 若い頃 )
[5303] ターキー => 「あってみて ほんまによかった いいひとで」
( 会ってみて ほんまに良かった いい人で )
[5302] ととろ => 「こまってる ひとをたすける ぼらんてぃあ」
( 困っている 人を助けえる ボランティア )
[5301] ターキー => 「たすけてよ わるにからまれ こまってる」
( 助てよ 悪にからまれ 困ってる )



Arranged by taiyaki/ Original by NUCLEUS