川柳しりとり - PastLog

[メイン画面に戻る]
[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129]
[ 過去ログ倉庫 ...Page : 7 ]
[800] あさこ => 「はるだから であいとわかれ まっている」
( 春だから 出会いと別れ 待っている )
[799] ととろ => 「はなたちよ さいてください はるだから」
( 花たちよ 咲いてください 春だから JJさん こんばんは )
[798] あさこ => 「ぎょうぎよく ならびさいてる はなたちよ」
( 行儀良く 並び咲いてる 花達よ )
[797] ととろ => 「しょうぶする やっております へぼしょうぎ」
( 勝負する やっております ヘボ将棋 こんいちは )
[796] 粋人亭の親父 => 「すしやさん しんせんねたで しょうぶする」
( 寿司屋さん 新鮮ネタで 勝負する )
[795] => 「よくかんで たべりゃからだに いいんです」
( 良く噛んで 食べりゃ身体に 良いんです )
[794] あさこ => 「そのへんで いつもみかける のらねこよ」
( その辺で いつも見かける 野良猫よ )
[793] せーやん => 「いいかげん だきょうしよう そのへんで」
( コンニチワ ヾヾ(*^▽^*)〃〃   )
[792] ぎっちょ => 「うたなんか へたくそなので うたわない」
( (*^_^*)こんちー )
[791] 粋人亭の親父 => 「るびーだね あかいゆびわが よくにあう」
( ルビーだね 赤い指輪が 良く似合う )
[790] あさこ => 「だまされぬ じしんかじょうは だまされる」
( そんな人に限って、危ないと )
[789] => 「れいせいに たいおうすれば だまされぬ」
( 冷静に 対応すれば 騙されぬ )
[788] 粋人亭の親父 => 「すもうとり もんごるりきし せんきょされ」
( 相撲取り モンゴル力士 占拠され )
[787] あさこ => 「うぐいすの こえがこいしい きせつです」
( 鶯の 声が恋しい 季節です )
[786] JJ => 「もつなべを たべてげんきに なりましょう」
( モツ鍋を 食べて元気に なりましょう(皆さんお早う御座います。いつも感謝の気持ちでいっぱいです。) )
[785] あさこ => 「たたみがえ いぐさのかおり いつまでも」
( 畳替え イグサの香り いつまでも )
[784] 粋人亭の親父 => 「ねこのこい はいくのきごに ありました」
( 猫の恋 俳句の季語に ありました )
[783] あさこ => 「れいのもの とどけてほしい おねがいね」
( 例の物 届けてほしい お願いね )
[782] せーやん => 「とくしたよ おつりまちがえ おおくくれ」
( 得したよ お釣り間違え 多くくれ )
[781] 粋人亭の親父 => 「たからもの むさしみつけた すごいひと」
( 宝物 武蔵みつけた 凄い人 )
[780] ととろ => 「かきました すきなかのじょに らぶれたー」
( 書きました 好きな彼女に ラブレターよろしくです )
[779] ぎっちょ => 「りんごのね かわをうすく むけますか」
( JJさん(*^_^*)こんー♪ )
[778] あさこ => 「くらがりを ほんのりてらす つきあかり」
( 暗がりを ほんのり照らす 月明かり )
[777] 粋人亭の親父 => 「りっしゅんは すぎたがきょうは ゆきしまく」
( 立春は 過ぎたが今日は 雪しまく )
[776] JJ => 「だめもとで おおあなねらい おおあたり」
( ダメもとで 大穴狙い 大当たり(夢ですかね・・・。皆さんこんにちは。今週も馬券を買うつもりです 笑) )
[775] ぎっちょ => 「てのうちを よまれてしまい もうだめだ」
( JJさん(*^_^*)こんにちー♪ )
[774] せーやん => 「すぎかふん ますくとめがね ぼうぎょして」
( スギ花粉 マスクと眼鏡 防御して )
[773] ととろ => 「ごようじん とんでくるかも すぎかふん」
( 御用心 飛んでくるかも 杉花粉 いかがでしょうか )
[772] あさこ => 「あるばいと ぶらっくきぎょうに ごようじん」
( アルバイト ブラック企業に ご用心 )
[771] => 「はたらけば じきゅうもらえる あるばいと」
( 働けば 時給貰える アルバイト )
[770] せーやん => 「しばらくは つちのなかかな むしたちは」
( 暫くは 土の中かな 虫達は  そう言いながら出て来るかな )
[769] ととろ => 「はるちかし さんかんしおん しばらくは」
( 春近し 三寒四温 しばらくは  JJさん こんにちは )
[768] あさこ => 「じめんにね かわいいめでた はるちかし」
( 地面にね 可愛い芽出た 春近し )
[767] ぎっちょ => 「つくしんぼ でてこいはやく じめんにね」
( JJさん(*^_^*)こんにちー♪ )
[766] JJ => 「ねるこはね わたしもふくめて よくそだつ」
( 寝る子はね 私も含めて よく育つ(皆さんこんにちは。いつも有難う御座います。) )
[765] 粋人亭の親父 => 「すずめのこ えどのむかしは のどかだね」
( 雀の子 江戸の昔は 長閑だね )
[764] ぎっちょ => 「らっこはね うみにぷかぷか ういてます」
( JJさん(*^_^*)こんにちー♪ )
[763] あさこ => 「ふつかよい けいけんないの げこだから」
( 二日酔い 経験ないの 下戸だから )
[762] せーやん => 「うさばらし のんでつぎのひ ふつかよい」
( ウサ晴らし 飲んで次の日 二日酔い )
[761] あさこ => 「あわおどり おどるあほうに みるあほう」
( 阿波踊り 踊る阿呆に 見る阿呆 )
[760] ととろ => 「とくしまは しられています あわおどり」
( 徳島は 知られています 阿波踊り  よろしくです )
[759] ぎっちょ => 「がそりんを まいてほうかを してたひと」
( こんな事してはいけません! )
[758] ととろ => 「きれいだよ しばのなかから たんぽぽが」
( きれいだよ 芝の中から タンポポが よろしくです )
[757] 粋人亭の親父 => 「ねこといぬ どちらもよいの ぺっとすき」
( 猫と犬 どちらも良いの ペット好き )
[756] あさこ => 「すすりなく こえがきこえる しんやにね」
( すすり泣く 声が聞こえる 深夜にね (お皿数えてたら怖っ!) )
[755] JJ => 「ぬしがいて それがよいのと おもいます」
( 主がいて それが良いのと 思います(皆さんこんばんは。いつも感謝の気持ちでいっぱいです。) )
[754] あさこ => 「はるうたう うぐいすのこえ まだきけぬ」
( 春歌う 鶯の声 まだ聞けぬ )
[753] 粋人亭の親父 => 「しらうめや めじろきたりて はるうたう」
( 白梅や メジロ来りて 春歌う )
[752] ぎっちょ => 「きせきです あんなゆきやま そうなんし」
( JJさん(=^_^=)こんちー )
[751] ととろ => 「じっとたえ いきてきました はんせいき」
( じっと耐え 生きてきました 半世紀 )
[750] あさこ => 「うしろがみ ひかれるおもい じっとたえ」
( 後ろ髪 ひかれる想い じっと耐え )
[749] 粋人亭の親父 => 「わかいわね はでないしょうに あつげしょう」
( 若いわね 派手な衣装に 厚化粧 )
[748] => 「いずれまた おあいしましょう わかれぎわ」
( 何れ又 お逢いしましょう 別れ際 )
[747] hideko => 「るすばんし まごからでんわ こえかわい」
( 留守番し 孫から電話 声可愛い  )
[746] せーやん => 「さくはなも はるのあしおと みせている」
( 咲く花も 春の足音 見せている )
[745] ぎっちょ => 「しもばしら さくさくふんだ さむいあさ」
( JJさん(o ̄∇ ̄o)おはー )
[744] あさこ => 「うつくしい じゅうだいなんて おおむかし」
( 美しい 十代なんて 大昔 )
[743] JJ => 「よみあげる はいくがすごく うつくしい」
( 読み上げる 俳句がスゴく 美しい(皆さんこんばんは。いつも感謝の気持ちでいっぱいです。) )
[742] 粋人亭の親父 => 「のをあるき はるのななくさ みつけたよ」
( 野を歩き 春の七草 見つけたよ )
[741] あさこ => 「てがみかく でんごんていど たんぶんの」
( 手紙書く 伝言程度 短文よ )
[740] せーやん => 「たりないの こづかいもっと おおくして」
( 足りないの 小遣いもっと 多くして )
[739] ぎっちょ => 「はしござけ してよいつぶれ みちにねた」
( そんな人も )
[738] => 「うてんでも しあいをしてる さっかーは」
( 雨天でも 試合をしてる サッカーは )
[737] あさこ => 「うがいする きたくじかならず かぜよぼう」
( うがいする 帰宅時かならず 風邪予防 )
[736] 粋人亭の親父 => 「めざすのは いちぐんせんしゅ ぷろやきゅう」
( 目指すのは 一軍選手 プロ野球 )
[735] 凛太 => 「いつまでも わかいつもりで いたらだめ」
( 年相応に。JJさんこんにちは。 )
[734] せーやん => 「いまいちど ほのおのような こいしたい」
( 今一度 炎のような 恋したい )
[733] あさこ => 「なのはなの かおりもとめて でかけたい」
( 菜の花の 香り求めて 出かけたい )
[732] JJ => 「はひふへほ これはてぬきだ はぎょうかな」
( はひふへほ これは手抜きだ は行かな(皆さんお早う御座います。いつも感謝の気持ちでいっぱいで御座います。) )
[731] ぎっちょ => 「よいほうに もっていこうよ このことは」
( JJさん(o ̄∇ ̄o)おはー )
[730] あさこ => 「みんなさり またもひとりの せいかつよ」
( 皆去り 又も一人の 生活よ )
[729] ととろ => 「かぜをひき くすりをのんで ひとやすみ」
( 風邪を引き 薬をのんで 一休み JJさん よろしく )
[728] せーやん => 「つきをみて いっくよんでて かぜをひき」
( 月を見て 一句詠んでて 風邪を引き )
[727] 粋人亭の親父 => 「もくれんの つぼみふっくら さくをまつ」
( 木蓮の 蕾ふっくら 咲くを待つ )
[726] => 「ねころんで そらをいあげりゃ しろいくも」
( 寝転んで 空を見上げりゃ 白い雲 )
[725] ととろ => 「あぶないよ みぎもひだりも よくみてね」
( 危ないよ 右も左も よく見てね よろしくです )
[724] hideko => 「けものみち とおらないでよ あぶないよ」
( 獣道 通らないでよ 危ないよ 少年の惨殺 怖い事件でした。 )
[723] JJ => 「るーれっと うんをみかたに おおもうけ」
( ルーレット 運を味方に 大儲け(皆さんお早う御座います。いつも感謝の気持ちでいっぱいです。) )
[722] ととろ => 「ずうたいは でかいがみなに すかれてる」
( 図体は でかいが皆に 好かれてる  JJさん よろしく )
[721] あさこ => 「きしゃはでぬ ちいさなじけん きじならず」
( 記者は出ぬ 小さな事件 記事ならず )
[720] hideko => 「るもいえき ゆきがつもって きしゃはでぬ」
( 留萌駅 雪が積もって 汽車は出ぬ こんにちは〜♪ )
[719] 粋人亭の親父 => 「きたぐには はるはまだかと まっている」
( 北国は 春はまだかと 待っている )
[718] あさこ => 「とかいには なじめないかな いなかずき」
( 都会には 馴染めないかな 田舎好き )
[717] せーやん => 「うるさいと よくいわれます さけのむと」
( 煩いと よく言われます 酒飲むと   別に絡み酒ではありませんよ )
[716] ぎっちょ => 「でれでに よっぱらったら ねてしまう」
( JJさん(o ̄∇ ̄o)おはー )
[715] ととろ => 「よってくる うめしゅをすこし のむだけで」
( 酔ってくる 梅酒を少し 呑むだけで  JJさん よろしくです )
[714] あさこ => 「しりとりは あたまのたいそう のうとれよ」
( しりとりは 頭の体操 脳トレよ )
[713] JJ => 「ねむたくて それでもがんばる しりとりは」
( 眠たくて それでも頑張る しりとりは(あさこさんこんばんは。いつも感謝の気持ちでいっぱいで御座います。) )
[712] あさこ => 「うきしずみ じんせいいろいろ あるのよね」
( 浮き沈み 人生色々 有るのよね )
[711] JJ => 「とくをした そうおもえれば よいでしょう」
( 得をした そう思えれば 良いでしょう(皆さんこんばんは。) )
[710] hideko => 「ひとまわり ゆきがあるのか いえのそと」
( 一回り 雪が有るのか 家の外  未だ雪は有ります、こんにちは〜♪ )
[709] 粋人亭の親父 => 「らんどせる かがみのまえで ひとまわり」
( ランドセル 鏡の前で ひと回り )
[708] せーやん => 「どこまでも ついていきます あなたなら」
( 何処までも ついて行きます 貴方なら )
[707] ととろ => 「よくやった けっしょうせんで まけたけど」
( よくやった 決勝戦で 負けたけど 錦織選手・・ JJさん よろしくです )
[706] ぎっちょ => 「ねています おこさないでね おねがいよ」
( JJさん(o ̄∇ ̄o)おはー )
[705] あさこ => 「ゆきげしき めったにみられぬ ここではね」
( 雪景色 滅多に見られぬ ここではね )
[704] 粋人亭の親父 => 「とんねるを ぬけるとそこは ゆきげしき」
( トンネルを 抜けるとそこは 雪景色 )
[703] ととろ => 「やめましょう まっちいっぽん かじのもと」
( 止めましょう マッチ一本 火事の元 減点されそう )
[702] せーやん => 「ねたばこは かじのもとです やめましょう」
( 寝煙草は 火事の基です 止めましょう  こんにちは♪ )
[701] あさこ => 「あぶないよ こうつうるーる まもってね」
( 危ないよ 交通ルール 守ってね )



Arranged by taiyaki/ Original by NUCLEUS