短歌しりとり - PastLog

[メイン画面に戻る]
[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17]
[ 過去ログ倉庫 ...Page : 2 ]
[300] あぶQ・太郎 => 「たちまちに あたりはさむく なってきた かんれいぜんせん つうかしたのか」
( 又寒くなって来ます。JJさん、寒さに負けずお元気に。 )
[299] ターキー => 「でっかいぞ きょうのえものは くじらだよ めったにとれぬ しゅうかくだった」
( JJさん、お早うございます〜♪♪ )
[298] => 「かてるかな やってみなけりゃ わからない いどんでみよう むりをしょうちで」
[297] ターキー => 「にどとせぬ あれほどちかった そのあとに またまたやくに ておだしたのか」
[296] => 「にがてです ここはあなたに まかせます やってください おすきなように」
[295] ターキー => 「てをつなぎ ふたりであゆむ めおとみち やまたにあれど くらくはともに」
[294] => 「ずれてまう みえそうですよ おじょうさん はじをかくから はやくなおして」
[293] ターキー => 「うしろから うつとはひきょう さむらいか かたなにかけて しどうにそむかず」
[292] => 「うれしいね こんなところで あふなんて おちゃでものんで おはなししよう」
[291] ターキー => 「らくえんで ちえのみたべた あだむいぶ かみさまいかり らくえんついほう」
[290] あぶQ・太郎 => 「くろうして やっとてにした しあわせよ もうはなさない わたしのたから」
( JJさん、寒いですね。お身体を大切にお過ごし下さい。 )
[289] ターキー => 「ねむろから おたるをけいゆ はこだてへ れんらくせんで あおもりへいく」
( JJさん、お早うございます〜♪♪ )
[288] => 「ねいあなた このごろげんき ないですね だいぶけつあつ たかくなってね」
[287] あぶQ・太郎 => 「うれしいな はるがもうすぐ やってくる だいかんすぎれば りっしゅんなのね」
( JJさん、北海道は荒れていますね。寒さに負けずどうぞお元気に。 )
[286] ターキー => 「いいひとに であえたしあわせ てばなせぬ にどとりょうえん もうないだろう」
( JJさん、お早うございます〜♪♪ )
[285] => 「とんでもない そんなことして どうするの にどとしないと あやまりなさい」
[284] ととろ => 「しんりがく えいごでいうと さいころじぃ しんりするひと さいころじすと」
( 心理学 英語で言うと サイコロジイ 心理するしと サイコロジスト )
[283] ターキー => 「よくいった おまえのゆうき すばらしい ほしいじんざい みつかりうれし」
[282] => 「とつぜんに たずねられては めいわくだ くるならくると れんらくしてよ」
[281] ターキー => 「るろうして たどりついたよ このとちに ここにおちつき ついのすみかと」
( JJさん、お早うございます〜♪♪ )
[280] => 「よくみたら これはおたから そういわれ だいじにかざり まいにちみてる」
[279] あぶQ・太郎 => 「にがてだな つよいかんぱが やってくる いまからしんぱい どうなることよ」
( 本州を寒冷前線を伴った低気圧が通過。 )
[278] ターキー => 「でんとうが とつぜんきえた ていでんだ あたりいちめん まっくらやみに」
( JJさん、お早うございます〜♪♪ )
[277] あぶQ・太郎 => 「ぬるいから かぜをひくわよ このおふろ おいだきしてね あつくなるまで」
( 風邪を引かないように。 )
[276] => 「ねむいから いつのまにやら うたたねを したからなんだか よるはねむれぬ」
[275] ターキー => 「からすのこ かあかあないて ははおよぶ はやくまんまお はこんできてね」
[274] あぶQ・太郎 => 「るびをふり よめないかんじ ないように しんせつだわね あのさっか」
( これなら子供でも読めるわね。 )
[273] ターキー => 「けさはゆき あたりいちめん すいぼくが にほんのけしき わびさびがある」
[272] ととろ => 「うまいです いつものんでる あるこーる びーるではじまり さいごはおさけ」
( 旨いです 何時も飲んでる アルコール ビールで始まり 最後はお酒 )
[271] ターキー => 「なないろの にじのようなゆめ きえちゃった ゆめはあきらめ じみちにいきよう」
( 七色の 虹のような夢 消えちゃった 夢はあきらめ 地道にいきよう )
[270] => 「るんるんと あるいています あのひとは どこかでいいひと まってるのかな」
[269] ターキー => 「ばりぞうごん いわせておけば つけあがり ここらでいっぱつ こらしめてやる」
( JJさん、お早うございます〜♪♪ )
[268] => 「のりだけは ゆずれませんね どうしても ここでつくった ものでなければ」
[267] あぶQ・太郎 => 「るっくすは じまんじゃないけど わるいです それでもなぜか にんきもの」
( 天は二物を与えずの諺にあるように・・・。意外と女性に人気があります。ほんと。 )
[266] ターキー => 「うどんたべ おそばもたべて はらいっぱい たべるはいいが めたぼがまっている」
( JJさん、お早うございます〜♪♪ )
[265] => 「よくないよ やめてくあさい そんなこと そういわなで たのしみましょう」
[264] ターキー => 「ぶたれても ののしられても かまわない わたしあんたに ほのじなんだよ」
( JJさん、お早うございます〜♪♪ )
[263] => 「いくらかな おいしそうだね そのおかし かってかえれば つまがよろこぶ」
[262] ターキー => 「ちちははに そだてられたの そのおんは やまよりたかく うみよりふかい」
( 父母に 育てられたの その恩は 山より高く 海より深い )
[261] => 「らくせんだ こんなにいけん うったえた どうしてわからぬ わたしのきもち」
[260] ターキー => 「でんきけし はつゆめみるか えんぎもの いちふじにたか さんなすびなら」
( JJさん、お早うございます〜♪♪ )
[259] => 「いまなんじ まださんじだよ はやすぎる もいちどねよう あかるくなるまで」
[258] ターキー => 「いろいろな ひとがいてこそ おもしろい こんなよながら すてたものじゃない」
( JJさん、こんにちは〜♪♪ )
[257] => 「ねむいけど がんばりました さいごまで ついにぎゃくてん かててうれしい」
[256] 秋桜倶楽部 => 「ねがいごと ひとつだけだときいたけど ほしふるよるは ふたつもいえた みっつはないのこれでおわりね」
( 短歌に成ったかな? )
[255] JJ => 「きがつけば さんがにちは すぎさって しごとはじめが やってきますね」
( 気が付けば 三が日は 過ぎ去って 仕事始めが やってきますね (私も公務員時代はこれがありました。) )
[254] => 「すみません うちまちがえて いみしらず たすけていただき かんしゃかんげき」
[253] JJ => 「またまちょうせんを このもじからは うかばない またまかいがんなら おおいたけんにあります」
( 「またま!?」挑戦を この文字からは 浮かばない 真玉海岸なら 大分県にあります(皆様 本年も宜しくお願い致します) )
[252] => 「にゅうしごうかくを きたいしてたが またおちた しかたないから またまちょうせんを」
[251] ターキー => 「よいとしを ねがいじんじゃに はつもうで さいせんはずみ にゅうしごうかくを」
( 佳い歳を 願い神社に 初詣 賽銭弾み 入試合格を )
[250] => 「くれなのに なにもしないで どうするの もうすぐそこは としあけですよ」
[249] ターキー => 「ねてはゆめ さめてはうつつ まぼろしの きみをもとめて さまよいあるく」
( JJさん、こんばんは〜♪♪ )
[248] 秋桜倶楽部 => 「えいがでは ゆめのくにへと いざなうが じっせかいでは だめなわたしね」
( 初短歌です^^; )
[247] �ス^�ス[�スL�ス[ => 「なつかしい むかしかわらぬ ふるさとよ いつもやさしく わたしをむかえ」
( JJさん、こんにちは〜♪♪ )
[246] 乙女おばさん => 「いろじろで べにがほんのり いろづいて まごのよそおい においたつかな」
( 色白で紅がほんのり色づいて孫の装い匂い立つかな 久しぶりの投稿です。 おはようございます♪ )
[245] ターキー => 「わたしの にんぎょうは よいにんぎょう めはぱっちりと いろじろで」
( JJさん、おはようございます〜♪♪ )
[244] あさこ => 「なつがすぎ すずしいきせつ やっときた すこしうごいて ひきしめたいわ」
( 夏が過ぎ 涼しい季節 やっと来た 少し動いて 引き締めたいわ(JJさん、宜しくお願いします) )
[243] ターキー => 「すっかりと まわりのけしきは あきのいろ ものおもうさびしい きせつにはいったな」
( JJさん、こんにちは〜♪♪ )
[242] JJ => 「ずいぶんと みなさままたせて すみません こんごもどうぞ よろしくねがいます」
( 随分と 皆様待たせて すみません 今後もどうぞ 宜しく願います (皆様ご無沙汰しておりました。今後とも宜しくお願い致します。) )
[241] ターキー => 「よのなかに かほどうるさき ものはなし ぶんぶといって よるもねられず」
( 世の中に 蚊ほど煩き ものはなし ぶんぶといって 夜も寝られず )
[240] あさこ => 「ぬるいかぜ すずしくならぬ このきおん いのちのきけん かんじるひびよ」
( 温い風 涼しくならぬ この気温 命の 危険 感じる日々よ (JJさん、こんにちは) )
[239] ターキー => 「なかぬなら なかせてみせよう ほととぎす ないたとしても どうにもならぬ」
( 鳴かぬなら 鳴かせてみせよう ホトギス 鳴いたとしても どうにもならぬ )
[238] JJ => 「いちもくりょうぜん それでもみわけ つきづらく あんがいしろうと すばらしいかな」
( 一目瞭然 それでも見分け 付きづらく 案外素人 素晴らしいかな (ターキー様こんばんは。いつも有難う御座います。) )
[237] ターキー => 「しろうとは なにをやっても しろうとよ くろうととのさは いちもくりょうぜん」
( 素人は 何をやっても 素人よ 玄人との差は 一目瞭然 )
[236] JJ => 「りすうけい がっかそつぎょう わたしかな にじゅうねんまえ げんじつばなし」
( 理数系 学科卒業 私かな 二十年前 現実話 (皆様いつも有難う御座います<(_ _)>) )
[235] ターキー => 「るいびとん ふたつかったが こぴーなの どこしらべても ほんものそっくり」
( ルイビトン 二つ買ったが コピーなの どこ調べても 本物そっくり )
[234] 乙女おばさん => 「むずかしい なんぷれとけた うれしいわ つぎにとらいし とけずにおわる」
( 難しい ナンプレ解けた うれしいわ 次にトライし 解けずに終わる )
[233] ターキー => 「めんたいこ めったにたべず めずらしい すこしたべると ごはんがはずむ」
( 明太子 滅多に食べず 珍しい 少し食べると ご飯が弾む )
[232] 乙女おばさん => 「よろしくね ひとこえかけて なかまいり ことのはつなぎ ななかげつめ」
( よろしくね ひと声かけて 仲間入り 言の葉つなぎ 七ヶ月目 )
[231] あさこ => 「もったいない こどものころから みみにした みにしみている ふつうのことよ」
( 勿体無い 子供の頃から 耳にした 身にしみている 普通の事よ )
[230] ターキー => 「るーでさっく いざかまくらに じょうびすれど そんなじたいは まんにひとつも」
( ルーデサック いざ鎌倉に 常備すれど そんな事態は 万に一つも )
[229] 乙女おばさん => 「たのしみも じらいのもじに ふっとんで しばらくあしも とおのけてみる」
( 楽しみも 地雷の文字に 吹っ飛んで しばらく足を 遠のけてみる )
[228] ターキー => 「むこうみず こどものころから やんちゃだった そんなぼっちゃん きよはすきだった」
( 向こう見ず 子供の頃から やんちゃだった そんな坊ちゃん キヨは好きだった )
[227] JJ => 「わすれてた そういうときの おまじない ひとひとひとと かいてのみこむ」
( 忘れてた そういう時の おまじない 人・人・人と 書いて飲み込む (緊張した時など。。。) )
[226] ターキー => 「にほんには げいしゃがーるに ふじのやま いこくじょうちょに ことかかないわ」
( 日本には 芸者ガールに 富士の山 異国情緒に 事欠かないわ )
[225] JJ => 「るーれっと すろっとましーん かじのかな みとめるほうあん ぜひはいあんに」
( ルーレット スロットマシーン カジノかな 認める法案 ぜひ廃案に (IR推進法は是非とも廃案でお願い致します。) )
[224] あさこ => 「るすばんと こもりひきうけ きをつかい ながいいちにち どっとつかれる」
( 留守番と 子守引き受け 気をつかい 長い一日 どっと疲れる )
[223] 乙女おばさん => 「はやくねて はやくおきると いちにちが じかんいっぱい いろいろできる」
( 早く寝て 早く起きれば 時間いっぱい いろいろできる )
[222] ターキー => 「すぎかふん あれるぎーしょうじょう ひきおこす むかしはなかった こんなびょうきは」
( 杉花粉 アレルギー症状 引き起こす 昔は無かった こんな病気は )
[221] あさこ => 「さいてちり たねをのこして まためばえ ふたたびさいて こころをいやす」
( 咲いて散り 種を残して 又芽生え 再び咲いて 心を癒す )
[220] ターキー => 「しらゆきを あたまにのせた ふじのやま えにしてみたい そのうつくしさ」
( 白雪を 頭に載せた 富士の山 絵にしてみたい その美しさ )
[219] あさこ => 「やこうれっしゃ むかしのったよ いちどだけ しんだいれっしゃで あおもりめざし」
( 夜行列車 昔乗ったよ 一度だけ 寝台列車で 青森めざし(その後青函連絡船で北海道へ) )
[218] ターキー => 「うんどうかい わがこのはしる すがたみて いっせいにかめら むけるほごしゃ」
( 運動会 わが子の走る 姿見て 一斉にカメラ 向ける保護者 )
[217] 乙女おばさん => 「すてきです あなたのいった そのひびき こころにのこる こころにしまう」
( 素敵です あなたの言った その響き 心に残る 心に仕舞う )
[216] JJ => 「あのおさげがみ うたまるししょうも やっていた しょうてんのおおぎり こんとのかいです」
( あのお下げ髪 歌丸師匠も やっていた 笑点の大喜利 コントの回です (やはりターキー様にはかないません^^;) )
[215] ターキー => 「すきだった すてきなあのこ いっちゃった いまでもうかぶ あのおさげがみ」
( 好きだった 素敵なあの子 行っちゃった 今でも浮かぶ あのお下げ髪 )
[214] JJ => 「たそがれて それでもあのこを わすれられず あなたにであって ようやくじょうじゅす」
( 黄昏て それでもあの娘を 忘れられず 貴女に出会って ようやく成就す (恋って難しいですよね〜ターキー様、いつも有難う御座います^^) )
[213] ターキー => 「つきみると かなしきことを おもいだす ふられたよるも こんなつきだった」
( 月見ると 悲しきことを 思い出す 振られた夜も こんな月だった )
[212] JJ => 「ししょうには たくさんのわらい いただいた てんごくでも うたまるぶしさくれつ」
( 師匠には 沢山の笑い いただいた 天国でも 歌丸節炸裂 (歌丸師匠へ 心よりご冥福をお祈り申し上げます) )
[211] ターキー => 「ねておきて ごはんをたべて またぬむる じんせいなんて このくりかえし」
( 寝て起きて ご飯を食べて 又眠る 人生なんて この繰り返し )
[210] あさこ => 「らんちたべ てれびみながら うとうとと ねぶそくかいしょう けんこうてきね」
( ランチ食べ テレビ見ながら うとうとと 寝不足解消 健康的ね )
[209] ターキー => 「だいじょうぶ おれにまかしな このしあい のぞみすてるな いっぱつかますから」
( 大丈夫 俺に任しな この試合 望み捨てるな 一発かますから )
[208] JJ => 「にしのじゃぱん いっかいせんを とっぱした けっしょうとーなめんとも がんばるのみだ」
( 西野ジャパン 一回戦を 突破した 決勝トーナメントも 頑張るのみだ (皆様お早う御座います&いつも有難う御座います^^♪) )
[207] ターキー => 「るすねらい あきすおうこう このしゅうへん ふしんしゃみたら まずひゃくとおばんに」
( 留守狙い 空き巣横行 この周辺 不審者見たら 先ず110番に )
[206] あさこ => 「くじけそう まいなすぽいんと つづくひは はやくきりあげ あしたにかける」
( 挫けそう マイナスポイント 続く日は 早く切り上げ 明日に賭ける )
[205] ターキー => 「したきられ ちゅんちゅんないてた すずめちゃん すずめのやどに じいちゃんまねく」
( 舌切られ チュンチュン鳴いてた 雀ちゃん 雀の宿に 爺ちゃん招く )
[204] あさこ => 「ぬれねずみ こいぬがふるえ かわいそう かいぬしなしか くびわなし」
( 濡れ鼠 子犬が震え 可哀相 飼い主なしか 首輪なし )
[203] ターキー => 「もりのなか こわいまじょが すむという いちどはいれば にどとかえれぬ」
( 森の中 怖い魔女が 棲むという 一度入れば 二度と帰れぬ )
[202] あさこ => 「ののはなは ちっちゃくかれん ひざまずき しっかりみてね わたしのことも」
( 野の花は 小っちゃく可憐 ひざまずき しっかり見てね 私の事も )
[201] ターキー => 「たいせつな ひとになってます あのかたは わたしのむねに すみついてるの」
( 大切な 人になってます あの方は 私の胸に 住み着いてるの )



Arranged by JJtaiyaki/ Original by NUCLEUS